3つのたねに絵本の水を

3人の子供たち、にーさん(小3)ひめ(5歳)ちび(1歳)に読み聞かせた絵本を紹介しています

あなたなら何を凍らせる?「ばばばあちゃんのアイスパーティ」

こんにちは。
話しかけてくる電子レンジに戸惑いを隠せないくるみです。

結婚12年目。
結婚して買った家電の寿命が次々と尽きて、去年は洗濯機、先日は電子レンジを買い替える羽目になりました。
パンが2段で焼けるなんて!と感動したものの、お知らせ音が声なのに慣れません。
「できあがり!」って…普通にピピピでいいよ。
急に「今焼いてますよ」って…報告いらん。
背後に人がいるようでそわそわします。

さて、生き残っている家電は大物冷蔵庫。
壊れるまで使おうと思ってるのですが、冷蔵庫って計画的に買うものですか?
どうなんでしょう?
急に壊れたらどうしようとビクビクしながら過ごしています。

今日はそんな冷蔵庫大活躍の絵本。

何でも凍らせちゃえ!

夏の暑い日。
にーさんは暑くなるとひたすら氷を舐めます。

お腹を冷やしちゃダメだけど、やっぱり冷たいもの、食べたい!

そんな時、こんなアイスパーティができたらどんなに楽しいでしょう。

フルーツ、ジュースにお菓子、お花におもちゃまで??
全部凍らせて、楽しいパーティが始まるよ。

くいしん坊のひめは目を輝かせて出来上がったアイスの乗ったテーブルの上をすみからすみまで眺めていました。
細々ときちんと描かれているので、見応えがある絵です。

こんなに入る冷凍庫なんてなかなかないけど、いつかはやってみたくなる夢のようなお話です。

ばばばあちゃんのアイス・パーティ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)

ばばばあちゃんのアイス・パーティ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)