3つのたねに絵本の水を

3人の子供たち、にーさん(小4)ひめ(年長)ちび(1歳)に読み聞かせた絵本を紹介しています

小学生男子ウケ間違えなし!お食事中は読まないで!「うんちをしたのはだれよ」

3人育児はワンオペだと、1人でも体調を崩すと一気にキャパオーバーになることを痛感したくるみです。

ちびが風邪でダウンし、夜中何度も起きて睡眠時間が削られたままお弁当作りに宿題丸付け。ほんとにきつかった…

 

さて、にーさんの行っている小学校では、PTA主催で読み聞かせの会があります。

絵本を選んで、生徒の前で読み聞かせをします。

参加したいと思いつつ、下の子を連れて行かなければならないことに怯んでまだ参加できていませんが、いつか参加したら何を選ぼうかと妄想しています。

 

何でも素直に受け止め、まだまだ純粋な幼稚園児と比べて、カッコつけたり、茶化したり、だんだんませてくる小学生。

そんな子供たちに、喜んで聞いてもらえる絵本って何だろう…

 

複雑な感情もわかるようになったからこそ感動できる、友情や命の大切さを感じる本などもありそうですが、小学生男子ウケを狙うならこれ。

楽しんでもらえること、間違いなしです。

 

 もぐらくん、頭に乗せたままでいいの?

 

 ある日、もぐらくんにとんでもない事件が起きました。もぐらくんの頭の上にうんちが落ちてきたのです。怒ったもぐらくんは、犯人探捜しの聞き込みを始めます。ハト、ウマ、ウサギ、ヤギ、ウシ、ブタ……犯人はいったい??

 

うんちを頭に乗せたまま犯人を捜すもぐらくん。

もうそれだけで子供たちの心を鷲掴みです。

そして、犯人と疑われた動物たちが、「ぼくならこうするよ」と犯人ではない証拠として披露するうんち。

うんちのオンパレードです。

 

ラストまで楽しいオチで、にーさんもひめも大満足の絵本でした。

 

うんちは動物にとって大切な生理現象です。

動物 それぞれで特徴があることも学べ、勉強にもなるかも?

 

男子の読み聞かせに悩んだら、迷わずこれを。 

うんち したのは だれよ!

うんち したのは だれよ!