3つのたねに絵本の水を

3人の子供達に絵本の読み聞かせをしてます

子育てに行き詰まったら 「ぎゅっ」

こんにちは。

物事を続けるコツは、熱が冷めていない最初の時期にやり過ぎず、もっとやりたいという所で止めることらしい。
そう知りつつ、ついつい更新してしまう新しもの好きのくるみです。

抱きしめるって大事

少し重たい話になりますが、去年にーさんの子育てに悩んでいました。
もともとちょっと難しい子だったのですが、外ではそれなりにうまくやってきたのです。

ところが、ある日学校で落ち着きがないと担任の先生から電話がありました。
いろいろ調べて対策してみたもの改善されず、スクールカウンセラーの方に相談させて頂きました。

すると、毎晩「だいすきだよ」と抱きしめてみることを提案されました。

ひめにも気を遣いつつ、実践してみると、なんとまあ症状が軽くなってきたのです!!

時間の経過もあり、たまたまなのかもしれませんが、抱きしめることの効果のように思いました。

親に抱きしめられた時の安心感。自己肯定への近道です。
免疫力もアップするという説もあります。

だんだん親への思いが複雑になっていく大きい子には、布団に入った後の眠る前、という時間帯がベストタイミングだそうです。素直に受け入れられるとのこと。

子育てに悩んだ時、是非試しにやってみて下さい!

ぎゅっ

さて、この絵本もそんな抱きしめるがテーマの絵本です。

たくさんの動物が抱きしめ合っています。その優しい表情ったら。

それを見るうちにチンパンジーのジョジョはだんだん寂しくなり…

読んでいるうちに、ひめは私にすりよってきました。
それを見てすかさず私によじ登ろうとするちび。
そして、それを遠目に見るにーさん、という我が家の図です。

「にーさんもおいで」と言うと、多少照れながらも来る、まだまだ可愛い8歳です。

ぎゅっ。

体温を感じること。

たぶん大人にも効果あります。

皆さんも是非大切な人と。

ぎゅっ

ぎゅっ