3つのたねに絵本の水を

3人の子供たち、にーさん(小3)ひめ(5歳)ちび(1歳)に読み聞かせた絵本を紹介しています

その名の通り「カラフル」

こんにちは。
夏休みが終わり、上2人がいない時間、おちびさんを持て余すくるみです。

例え遊んでもらっていなくても、上の子がただ騒がしく動き回っているだけで、子守りになっているものですね。
ママだけだとつまらないらしく、すぐグズグズ(たぶん「お腹すいた〜」)となって困ってしまいます。

そんなおちびさんですが、最近、絵本への認識が歯がためから絵本に変わりました。
とにかく口に入れ、カミカミしていたのが、自分でめくって指差ししたり。
成長してる!!

早くしゃべらないかなぁ。

今日はそんなおちびさんのために、にーさんが選んでくれた1冊。

カラフル!

題名の通り、様々な形になった色がたくさん登場します。
カラフル!
それぞれに顔がついていて、集まったり伸びたり何とも可愛い。
そして最後は…

赤ちゃん向けの絵本なのに、にーさんもひめも楽しそうに見ていました。
目を引くカラフルさ。
顔がキュート。
次のページへの動きがある。
ついつい見てしまう気持ち、わかります。

Eテレの「いないいないばあ」でも、ねんどが次々と形を変えていくアニメがあるけど、それに近い。
あれ、なんか見てしまうんです。
次はどうなるんだろ、と。

ちびさんもお気に入りの1冊。

すこやかあかちゃんえほん (4) カラフル

すこやかあかちゃんえほん (4) カラフル